[ 2014.05.30 Fri. 23:30|声優さん : 保志総一朗
    本日5月30日は保志様のお誕生日!
    保志様お誕生日おめでとうございますっ!
    みんなに愛され可愛がられる保志くんもいつの間にやら42歳!
    …42歳かぁ…w保志くん…結婚せんの?w

    いつまでも可愛いアイドルな保志くんも声優生活20周年だったり。
    今年はアニバーサリー年ですね☆
    そんなアニバーサリーな年のお誕生日に、保志総一朗が全作詞・作曲を手掛ける2ndミニアルバム「LITTLE WORLD」も発売ですよ!
    発売おめでとうございます!

    作詞も作曲も全部保志くんがやってるって凄く気になってるんだけど…今回ごめんね(>人<)ちょっと手が回らないですごめんなさいっ。
    でも凄く気になってるんだよ!
    今回は直兄がコーラスで参加してるんだよね♪
    そこも気になります。
    トラメカにゲストで来るし、その時かけるのは直兄がコーラス参加してる曲かな?それともやっぱ表題?
    ハートフル聞けてないから分からないけど、ハートフルでは曲かけてるんだよね?
    だったら直兄のトコきたらやっぱ直兄参加の曲かな?
    まぁどの曲でも楽しみ(^^)

    何度でも言いますが、私の中の保志総一朗はジャンル:保志総一朗なお人☆
    先輩にも、きっと後輩にも可愛がられてるアイドルさん☆
    いくつになろうが保志様はアイドルなの☆
    でも保志くんもずっとこの業界にいたらベテラン、そして大御所なんて呼ばれる日が来たり……保志くんが大御所ってなんかどうしたらいいか分からないよ!(笑
    まぁそれはもうちょっと先のこととしてw
    本日はお誕生日おめでとうございます!
    声優生活20周年記念な今年、保志さんにとってより濃い素敵な年になりますよう願っております。
    そして今後ともますますのご活躍を楽しみにしております。
    保志さん大好き!v


    スポンサーサイト


    Comment (0) 



    top△ 


    [ 2012.05.30 Wed. 23:52|声優さん : 保志総一朗
    保志さん40歳のお誕生日おめでとうございます!\(^O^)/
    全然40じゃないですね☆笑
    保志さんはずっとそのままでいてください、それでこそ保志総一朗ですからw
    保志様は永遠のアイドルだもの☆★☆★
    40歳になった保志総一朗の活躍も楽しみにしています、お体に気をつけてこれからもお仕事頑張ってください(^∀^*)保志さん大好き☆

    なんども言っていますが、
    保志さんのジャンルは天然でも癒し系でもなく保志総一朗です!☆
    これ俺の持論。



    そして、
    くぎゅうもお誕生日おめでとう~(*^ε^*)
    最近あまり声を聞いてないけどくぎゅう大好きだよ!
    たくさんの大好きな声優さんたちに言えることなんだけど…家でも放送されるアニメにもっと出てくれないかな。
    またどこかでくぎゅうの声がするアニメが見れることを願って…、これからも釘宮理絵の活躍を楽しみにしています、お体に気をつけてこれからもお仕事頑張ってください。




    Comment (0)  トラックバック (0)



    top△ 


    [ 2012.04.23 Mon. 23:48|声優さん : 保志総一朗
    保志さんがTwitterにアカウントを取りましたあああ!!
    保志クラスタはみんな嬉しすぎてどうかしそうな感じでしたww

    最初はアカウントが作られただけでツイートはゼロだったので、本物!?ホントに本物!?と疑う声もあったのですが、直兄をはじめ関係のある人と相互フォローをしはじめて、そして…



    ぱっぴぃ~☆保志総一朗です(^O^)ノ
    Twitter始めました。超初心者ですが、ヨロシクお願いします。
    ちょっとしたお知らせなどを、ちょっとずつ(笑)呟いていきたいと思います(^O^☆♪



    と初ツイートをしたのを皮切りになのか、一気にフォロワーがドカンと増えました(笑)

    個人的にいろいろツイートしていくというより、本当に情報発信アカなのかな?とは思うのですが、保志さんのツイートが楽しみです♪
    フォローしているだけでファンは繋がれている感が感じられて嬉しいですからね(^^*)
    保志くんはTwitterとかやらないタイプだと思っていたので余計に嬉しいんですよねvv

    お昼休憩に保志さんTwitterをはじめたことを知ってフォローして…
    午後は2828が止まらなくてw抑えるのが大変でした(笑)




    Comment (0)  トラックバック (0)



    top△ 


    [ 2012.04.18 Wed. 21:49|声優さん : 保志総一朗
    4月10日付けのオリコンアルバムデイリーチャートで保志総一朗1stアルバム「ONE SONGS」が11位にランクインしました!
    保志さんおめでとうございます!!ヽ(≧∀≦)/
    私たちが嬉しいよ!w

    ファンにとっては11位どころの話じゃないですけどね(^皿^*)
    保志さんが1番です☆

    あと少しでトップ10!だけどなんだが逆に11位っていい感じな気もします(^^*)



    〈ONE SONGS過去記録〉
    http://www.oricon.co.jp/prof/artist/248888/products/music/955798/1/

    …過去最高順位23位になってるんだけどなんで?;




    Comment (0)  トラックバック (0)



    top△ 


    [ 2012.04.17 Tue. 22:58|声優さん : 保志総一朗
    保志総一朗1stアルバム「ONE SONGS」

    01.One ~overture~
    02.冒険者のプレリュード
    03.理想郷へのカデンツァ
    04.いつのまにか大人になった僕ら
    05.ヒカリ
    06.Shining Tears
    07.Orchid
    08.光のシルエット
    09.Identity Crisis
    10.残酷デ哀シイ彼女
    11.綺羅星
    12.Reason
    13.One Song

    よりトラック13「One Song」の感想。


    ■One Song
    とっておきの、たかはしごうさんの曲を最後に持ってきました、と保志さん。
    作詞は近藤ナツコさんで、名曲Shining Tearsを手がけた2人に作っていただいた歌です。
    この曲のテーマは地球愛。
    大まかに地球愛というテーマをお渡ししたところ、保志さんも驚くほどアルバム全体のコンセプトにピッタリな詞を近藤さんがつけてくださいました。
    最後に全てを包み込んでくれるようなステキな曲でした。
    Shining Tearsコンビの曲と聞いてそれだけですごくいい曲なんだろうなと思っていたのですが、本当にステキな曲でした。
    この曲は、保志さんも言っているように、ひとりではなくみんなで一緒に、という感じがします。
    淡いあたたかい光と笑顔とみんなで手を繋いでいる絵が浮かんできます。
    力強く後押しするのとは違うけど、だけどすごく強い力はあって前を向かせてくれる感じで、すごく優しくそっとなんだけどなんだけどその優しさにはたくさんの優しい力が集まっているみたいな…
    なかなか上手く言えませんね、簡潔に言うと優しい力強さというかんじでしょうか。そんな感じで勇気をもらう曲です。

    最後にこの曲を聴いたことで、このアルバムを買ってよかった、出会えてよかったと心から思えました。
    本当に優しく包み込んでくれる邪気の欠片もない優しい曲です。
    One SongはこれからShining Tearsのように愛され続ける名曲だと思います。
    Shining Tearsには敵わないと言いましたが…One Songもやっぱりめちゃめちゃいい曲です!大好きです!

    そして、最初のOne ~overture~に戻ると、overtureはOne Songの…と気づき感動します。
    何度でも繰り返し聴きたくなります。
    アルバムをすべて聴き終えたときの充足感はすごかったです。
    保志さん本当にありがとうございます、となります。
    ONE SONGSは宝物となりました。



    (この感想を書くため、じゃなくてもずっとONE SONGSを聴いているのですが、ずっと何度も何度も聴いていると改めて保志さんの声はすごくキレイだなと思いました。本当にキレイな声です)
    (保志さん本当にありがとうございました!大好きです!)




    Comment (0)  トラックバック (0)



    top△ 


    [ 2012.04.17 Tue. 20:23|声優さん : 保志総一朗
    保志総一朗1stアルバム「ONE SONGS」

    01.One ~overture~
    02.冒険者のプレリュード
    03.理想郷へのカデンツァ
    04.いつのまにか大人になった僕ら
    05.ヒカリ
    06.Shining Tears
    07.Orchid
    08.光のシルエット
    09.Identity Crisis
    10.残酷デ哀シイ彼女
    11.綺羅星
    12.Reason
    13.One Song

    よりトラック12「Reason 」の感想。


    ■Reason
    この曲は「コードギアス反逆のルルーシュR2」のキャラソンです。
    もとはジノと星刻、保志さんと緑川さんがユニゾンで歌っていたバトルソングです。
    Reasonはすごく好きな曲だったので、保志さんがセルフカバーすると知ってすごく楽しみにしていた曲でした。
    最初は、保志さん1人だとなんだかかわいい感じに聴こえるなと思っていましたが…やっぱりかっこいいですよね、イイです。
    あと、バトルソングなので1人だとなんだか少し物足りない気もするなあと思っていたのですが…保志さんのアルバムで保志さんを堪能できるんですよ、全然物足りなくなんかなかったです。保志さんかっこいいです。

    台詞のところは…なんて言っているのか分からないのですがw多分追加の台詞が入っていて、かっこよくてドキッとしました☆w
    スクライドを知っている人にはスクライドの曲っぽくも聴こえるらしいのですが…私はスクライドは分からないのでこれはギアスのキャラソンでした。というか今回は保志さんの歌でした。
    スクライドは見たいと言って早何年経ったことか…な作品です。…見たいです!




    Comment (0)  トラックバック (0)



    top△ 


    [ 2012.04.17 Tue. 19:12|声優さん : 保志総一朗
    保志総一朗1stアルバム「ONE SONGS」

    01.One ~overture~
    02.冒険者のプレリュード
    03.理想郷へのカデンツァ
    04.いつのまにか大人になった僕ら
    05.ヒカリ
    06.Shining Tears
    07.Orchid
    08.光のシルエット
    09.Identity Crisis
    10.残酷デ哀シイ彼女
    11.綺羅星
    12.Reason
    13.One Song

    よりトラック11「綺羅星」の感想。


    ■綺羅星
    保志さん作詞の曲です!
    公の場での作詞は初めてと言う保志さん…え?公の場ではってどういうことですか?個人的にはやっていたと?wよく分からないですw
    当初、保志さんはこのアルバムで作詞をするつもりはなかったそうなのですが、やってみたらと声をかけていただいたことやもっと自分でもアルバムを作っている感があったほうがいいのかなと作詞をしたそうです。
    曲名の「綺羅星」はやっぱり意識してつけたもので、狙い通りですね保志さんw私たちは綺羅星が気になって気になって仕方なかったですよwだって保志さんが綺羅星ww
    そんなところでもファンを喜ばせてくれる保志さんが大好きですv
    仮歌があがってきたときに保志さんは、「なんか歌わせちゃってるよ」と、自分が作詞したものを他の人が歌っているのを聴いてこっぱずかしったそうですww
    それと自分がイメージしていたものとは違ったようで、「音楽的に歌うとこうなるんだ」と思ったそうです。
    保志さんの中で出来ていた綺羅星も聴いてみたいですよね(^^)

    最初聴いたときは、普段作詞はしていない人の感じがあるなあ、でもこういう場合作詞してくれた感があっていいよね、と思っていたのですが…
    聴けば聴くほどドンピシャで最初にあった若干の違和感は何処へ?という感じになります。
    いつの間にかなんとなくあった違和感は消えていてメロディーと歌詞がドンピシャなんですよね…不思議でした。
    綺羅星いい曲です、かっこいいです!
    生音?と思う感じで楽器音がかっこよくて、間奏のギターとかすごく聴かせてきてかっこいいです!
    生音なのでしょうか?違いますかね?

    歌詞の内容は保志さんぽさも感じられて最初からいいなと思っていたのですが…綺羅星という言葉は歌詞にはなく…綺羅星って言ってくれないんだ!wと少し残念でした(笑)
    これはやっぱり劇場版スタドラに出てもらうしか…!なんて思ったりw




    Comment (0)  トラックバック (0)



    top△ 


    [ 2012.04.17 Tue. 17:29|声優さん : 保志総一朗
    保志総一朗1stアルバム「ONE SONGS」

    01.One ~overture~
    02.冒険者のプレリュード
    03.理想郷へのカデンツァ
    04.いつのまにか大人になった僕ら
    05.ヒカリ
    06.Shining Tears
    07.Orchid
    08.光のシルエット
    09.Identity Crisis
    10.残酷デ哀シイ彼女
    11.綺羅星
    12.Reason
    13.One Song

    よりトラック10「残酷デ哀シイ彼女」の感想。


    ■残酷デ哀シイ彼女
    この曲だけは選曲に迷ったという曲です。
    好きだけど、「遥かなる時空の中で」のキャラソンとイメージがかぶるな、ということで一度は保留にしていたそうです。
    曲名を見たときからどんな曲なのか気になっていたのですが、そうやって保志さんが悩んでいたと言っているのを聞いて、遥かっぽいのか…それは悩むかもですね、と思っていて実際に聴いてみたら…確かに聴いた瞬間に「遥か」っぽいなと思ったのですが、これは入れてよかったよ保志さん!入れて正解です!と思いました。
    切ないメロディーラインがキレイで聴き入ってしまう感じです。
    この曲だけは「遥か」色があるからかこのアルバムの中で少し違う印象を受けはするのですが、切ない歌ですしアルバムのいいバランスにもなっている気がして、それが逆にスッと入ってくる要因なのかなと思いました。
    「遥か」っぽいとは思ったのですが、意外なほどスッと入ってきたんです。
    でも何度も何度も聴いているうちに「遥か」っぽさは感じなくなってきます。
    本当に普通に、保志さんの歌。として認識されてきて、遥かっぽいかな?と思えてきます。個人的にですが。




    Comment (0)  トラックバック (0)



    top△ 


    [ 2012.04.16 Mon. 21:00|声優さん : 保志総一朗
    保志総一朗1stアルバム「ONE SONGS」

    01.One ~overture~
    02.冒険者のプレリュード
    03.理想郷へのカデンツァ
    04.いつのまにか大人になった僕ら
    05.ヒカリ
    06.Shining Tears
    07.Orchid
    08.光のシルエット
    09.Identity Crisis
    10.残酷デ哀シイ彼女
    11.綺羅星
    12.Reason
    13.One Song

    よりトラック9「Identity Crisis 」の感想。


    ■Identity Crisis
    この曲は「新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA」のオープニング曲です。
    サイバーフォーミュラは名前は知っていますが詳しくは知らないのでよく分かりませんが、この曲を聴いてサイバーフォーミュラがすごく気になるくらい、うわあ!かっこいい!と思いました。
    今あっても全然違和感のないかっこいい曲じゃん!とすごく思ったのです。
    でもこれはアレンジされている曲なのでオリジナルの曲ではなかったでしたw
    このアレンジが、保志さんも言っていますが本当にめちゃめちゃかっこいいです!
    アレンジされたこの曲自体もめちゃめちゃかっこいいのですが、保志さんの声音やこのアルバムにも本当にあっているアレンジでちょっとゾクゾクするくらいです。
    オリジナルの曲も動画を探して聴いてみたのですが、オリジナルの曲もかっこよかったです。
    間奏時にガンガン聴かせてくる感じとかああいうのは好きです。
    でもアレンジはがホントにめちゃめちゃかっこいいです、惚れます。

    サイバーフォーミュラは好きな作品でもあるし、Identity Crisisも好きな曲だったのですがあまり一般的に知られていないとかなんとかで…保志さんチョイスでわがままで歌わせてもらったようなのですが…そんなことないです!こんな素敵な歌を聴かせてくれたんですから!保志さんが歌いたいと言わなければこのIdentity Crisis は生まれなかったんですから!
    オリジナル曲にはオリジナル曲の良さがあってファンもついていると思いますが、このアレンジ曲に関しては保志さんの曲です!と言い切っていいくらい保志さんのモノになっていると思います。
    自分の歌にできたのがすごく嬉しいと保志さんも言っていますが、保志さんがそんなふうに嬉しいと私たちも嬉しいですv




    Comment (0)  トラックバック (0)



    top△ 


    [ 2012.04.16 Mon. 19:39|声優さん : 保志総一朗
    保志総一朗1stアルバム「ONE SONGS」

    01.One ~overture~
    02.冒険者のプレリュード
    03.理想郷へのカデンツァ
    04.いつのまにか大人になった僕ら
    05.ヒカリ
    06.Shining Tears
    07.Orchid
    08.光のシルエット
    09.Identity Crisis
    10.残酷デ哀シイ彼女
    11.綺羅星
    12.Reason
    13.One Song

    よりトラック8「光のシルエット」の感想。


    ■光のシルエット
    この曲は「シャイニング・ティアーズ」のエンディング曲です。
    この曲も愛されていますよね。
    シングルではオープニング曲のShining Tearsとエンディング曲の光のシルエットが2曲収録されていてオープニングとエンディングを続けて聴けていたので、今回もそうしようかとも思ったそうなのですが…アルバムなので敢えて間に1曲挟んじゃったそうです☆
    保志さんかわいいですw

    アルバムが発売されると知ったときに、Shining Tearsと光のシルエットは続けてほしいなと思っていたのですが、全然嫌な感じではなかったので全然ありでした。
    光のシルエットもすごくいい曲なので、後半に入ったところでじっくり聴いてもらおうという狙いもあるようで、それは確かにと思いました。それに、じっくり聴かせるという狙いがあるのならこの曲順も正解だと思いました。
    Shining Tearsとの間に1曲挟んだことで、しかもOrchidという強い曲を挟んだことで優しい曲である光のシルエットをじっくり聴くことができます。癒されます。
    光のシルエットもすごく心地いい曲なのでやっぱり好きだなと思いました。




    Comment (0)  トラックバック (0)



    top△